出会い系で出会った女性との初デートにおすすめの場所

出会い系で出会った女性との初デートにおすすめの場所

date2
出典:http://free-photos.gatag.net/

1番嫁にバレにくい不倫相手を見つけることが出来る場所は出会い系サイトなので、私は出会い系サイトからしか不倫相手を探しません。

そのあたりの話はこのページに詳しく書いてありますのでまずはそちらを参考にしてください。

>>不倫したい人必見!嫁にバレない美人な不倫相手を探す場所と見つけ方とは?<<

で、今回は出会い系サイトで出会った女性と初デートする際の話です。

ただ、相手が人妻で不倫希望の女性とかだと、

「サイト内ですでに体の関係が約束されていて、あとは会ってホテルでヤるのみ」

という場合も全然ありますが、

もうそういう場合は初デートもへったくれもありませんので、今回はそういうのは除外させてもらって、

「出会い系サイトではいい感じの印象にまでなることが出来ている、あとは会って好感を好意に変えていって、最終的にヤる」

という場合の話です。

まあいわゆる

「付き合っていないけど割と仲がよくて狙ってる女性との普通のデート」

と思ってもらえればと思います。

で、この場合ですが、

会う前に自分がどんな印象を相手に与えているかがけっこう重要だと思っています。

好感というより尊敬に近いような印象を持たれていたり、自分がちょっとコワモテだったりオラオラなキャラだったら気さくで話しやすいところをアピールした方がいいですし、

女友達の1人のような感じで仲良くなってしまってる場合にはキリッとした男としての魅力を見せた方がいいです。

私の場合には、確実に年齢が私の方が上なので、出会い系サイト内ではちょっと尊敬に近いような好感になっていることが多いです。

女性から尊敬されるというのは女性を落とす際に絶対に必要な要素だと思うのですが、

でもそれが大きすぎると女性の口から敬語が外れません。

するとなんだか上司と部下みたいな会話になっちゃって恋愛対象として近づきくくなってしまいます。

だから私は初デートではしゃべりやすくて気さくな感じのギャップを、もっと単純に言えば少年のような印象を与えにいきます。

なのでそういう場合の初デートでオススメな場所だと思ってください。

で、鉄板が2つあります。

というか私は初デートならこのどちらかしか行きません。

それは、「焼鳥屋」と「映画館」です。

種類が全然違いますが、いろいろ試した結果ここに落ち着きました。

まず焼鳥屋ですが、ここの良さはカウンターで隣どうし座っても違和感ないとか、お金がそこまでかからないとか、まあいろいろあります。

でも1番の理由は、

「メシに行こうと言って酒を飲ませられるところ」

です。

普通、『飲みに行こう』と言われると女性は警戒します。

でも『メシに行こう』と言われると嫌われてなければ来てくれます。

女性にとってこの違いはなんなのかというと、

「アルコールが入るか入らないか」

でしかありません。

それだけ女性自身も男性とお酒を飲むということは危険なことだとわかっているということです。

決して酒に酔わせて襲ってやるとかそういうのではないですが、やっぱりお酒が入ってた方がガードが甘くなるし、打ち解けやすいです。

なのでメシに誘って酒を飲ませ、たくさん話をして仲良くなる。

このためには焼鳥屋が1番誘いやすいし自然です。

私はだいたい焼鳥屋で話をした後、バーでゆっくり話して、その後『終電がなくなったね~』とか言ってホテルに行くパターンが多いです。

でも最初から『バーに飲みに行こう』と誘うとたぶん来てくれませんね。

メシだから来てくれます。

で、メシに来てくれたらホテルまで行けます。笑

次に映画館ですが、映画館と聞いてあなたはどう思うでしょう?

『せっかくのデートで2時間もしゃべらずに座ってるだけなんてもったいない!』

と思いませんか?

確かにそれはそうなんですが、

私のように女性からの印象がちょっと上司とか先輩のような感じになってる時は、ここで少年の心を見せて可愛い系のギャップを与えるには私は映画館はかなり適していると思っています。

実際、映画館デートをする前と後では女性の反応が全然違います。

でも、ただ女性と一緒に映画を見ればいいというものではありません。

コツは、

「映画が終わった後にテンション高めで無邪気な感想を言う」

です。

ここで間違っちゃいけないのは、

『あのシーンのこの場面、実はね~、、、』とか、

『ラストのあのシーン、絶対ああなると思ったんだよ~』とか、

映画の解説をしちゃあいけません。

カップルで見に来ている男性とか見ていても、やっちゃってる人多いです。

その時の女性の顔を見ると100%つまらなそうな顔をしています。

女性はうんちくとかそういうのが大っ嫌いです。

ここで言うべきは、

『まさかラストあんな風になると思わなかったよー!』とか、

『あのシーンめちゃめちゃかっこよかったねー!』とか、

小学生のような感想を言うことです。

こうすることで、女性からは「フフ、意外と子供なんだな」となり、

それが女性の中で「可愛い」に変換されます。

すると、

いい意味で女性からナメられるので、敬語が外れやすくなります。

敬語が外れると本音が出るので、さらに女性の懐に入った話ができます。

そんな懐に入った話をした男性は女性からすると「特別な人」となり、

これが恋愛感情に変わっていきやすいです。

映画館デートはガードが固そうな女性とか、女性との間にちょっと壁があるなという時によく行きます。

ギャル系とか、はじめから馴れ馴れしいやつとは行っても意味ありません。

ちなみに、

映画館→焼鳥屋→バー→ホテル

という流れも全然ありだと思いますよ。

よければ試してみてください。

では。

あ、私がどうやって嫁にバレずに不倫しているのか、やり方を解説している記事もお忘れなく。

>>不倫したい人必見!嫁にバレない美人な不倫相手を探す場所と見つけ方とは?<<