【女性と会話が続かない人必見】会話が途切れないコツ!ネタを用意しなくても話題が尽きなくなるたった1つのテクニック

【女性と会話が続かない人必見】会話が途切れないコツ!ネタを用意しなくても話題が尽きなくなるたった1つのテクニック

4223889471_268647fdcb_o
出典:http://www.gatag.net/

女性と実際に体の関係まで持ち込むためには「会話」が重要なのは言うまでもありません。

このサイトは不倫をテーマに扱っているサイトなので、既婚者が出会い系で女性と出会ったことを想定してこの記事を書いていますが、

これは出会い系女性に限った話ではなく、

職場でも友達でも、あらゆる女性と仲良くなるためには「会話」が大事なのは変わりません。

まあでもこんなこと改めて言われなくても、頭ではみんなわかっているんですよね、ホントは。

でも実際には、、、

そもそも女性と話すのが苦手、とか、
女性との会話が続かない、とか、
どんな話題をふればいいのかわからない、とか、

初対面の女性との会話が得意ではない男性は意外なほど多いです。

これは、1人の彼女と付き合ってる期間が長かったり、

結婚生活が長かったりすると、

その間は知らない女性とのディープな会話をする機会がほぼないので、初対面の女性との会話力が落ちるのはある意味仕方のないことです。

そんな人に、

「あなたが嫁と仲良くなり出した時のことを思い出して女性と会話してください!」

とか言われてもその頃は若かったし何も考えず突っ走っていた可能性が高いのであまりピンと来なくても普通です。
(少なくとも私は何も考えずにしゃべっていました!笑)

ちなみに、

「なぜ不倫相手を探すのに出会い系サイトが1番いいのか?」

はこちらのページに詳しく書いていますのでこちらも一緒にご覧ください。

この記事の文末にも同じリンクを置いておくのでこの記事を読んだ後にでもご覧いただければと思います。↓↓↓

>>不倫したい人必見!嫁にバレない美人な不倫相手を探す場所と見つけ方とは?<<

ネタ武装は意味なし!?

まずこの記事を書くにあたって会話が苦手な男性が検索しそうなキーワードを予想して少しググってみました。
(ググる=Googleで検索すること。)

そしたら出てくるのは、

「会話ネタのたちつてと」とか、

「女性との鉄板会話ネタ○○選」とか、

ネタ武装のための記事ばっかりでした。

ということは、

「会話が苦手な男性は会話ネタをたくさん用意しておくことで女性との会話を途切れさせず長続きさせようといている。」

と考えられます。

あなたはどうですか?

もしあなたも同じならそれは危険です。

女性にある話題をふって反応が悪ければ違う話題をふって、

それも反応が悪ければまた違う話題をふって、、、

というように話題を食いつぶしていく会話は女性からすれば、

つまらない人、とか
焦っているような印象

を与えてしまいます。

し、そんな会話は一瞬で用意した話題が尽きてしまい長続きしません。

『なにが悪いんだー!こっちは覚えた話題を一生懸命しゃべっているんだぞー!!怒』

という気持ちも無理ありませんが、これは男性がふる話題が悪いんです。

コツは、

話題をふる時の鉄則は女性が話しやすい話題をふる事、です。

例えば今から紹介する「たちつてとなかにはいれ」

という会話ネタの頭文字をとった語呂があって、この中に景気という項目があるんですが、

誰が女性と仲良くなるために景気の話をするんでしょうか?笑

いや、もちろん知的な男性が好みの女性であれば景気や政治について話すことで、

「こんなに世の中の事考えてるなんて、この人ステキ、かっこいい。」

となるかもしれませんが、
(まれに。笑)

それはあくまでも知的な男性が好みだという保険があっての上での話です。

それを初対面とか、それに近い状態の女性(=好みの分かっていない状態の女性)に景気の話をふってしまうのはただのギャンブルです。

こうやって話すと当たり前に聞こえると思いますが、でも、会話ネタを追いかけだすとその会話ネタをふることに必死すぎてこういう事をやってしまう男性が普通にいます。

頭の中が会話ネタでいっぱいで、目の前の女性を見れていないんですね。

私は会話ネタ自体を否定するつもりはありません。

たしかにストックしたネタから適切なものを女性にふっていけば話が盛り上がるので、打ち解けやすくなります。

そう、適切なものをふっていけば、です。

だから会話ネタって結局、用意したネタを目の前の女性用にアレンジしてオンリーワンの質問に変換して使う必要があるんですよね。

でもそこが難しいから、誰にでも当てはまるような無難な話題をふっちゃって、

つまらない男とか、焦っている男というふうに思われる。

だったら会話が苦手な人ほど、会話ネタなんてない方がいいんじゃない?

というのが私の感じている正直なところです。

でも反面教師として、一応参考までにちょっと取り上げときますね。笑

あ、こんなの必要ないのでザっと見でいいですよ。

「たちつてとなかにはいれ」

た ⇒ 食べ物
ち ⇒ 地域
つ ⇒ 通勤・通学
て ⇒ 天気
と ⇒ 富(景気)
な ⇒ 名前
か ⇒ 体
に ⇒ ニュース
は ⇒ はやり
い ⇒ 異性
れ ⇒ レジャー

「木戸にたてかけし衣食住」

き ⇒ 季節
ど ⇒ 道楽
に ⇒ ニュース
た ⇒ 旅
て ⇒ 天気・テレビ
か ⇒ 家族・家庭
け ⇒ 健康
し ⇒ 仕事
衣 ⇒ 衣服
食 ⇒ 食べ物
住 ⇒ 住居

「楽しく話すコツ」

た ⇒ 旅
の ⇒ 乗り物
し ⇒ 仕事、趣味
く ⇒ 国(故郷)
は ⇒ はやり
な ⇒ 長生き、健康
す ⇒ スポーツ
こ ⇒ 子供
つ ⇒ 通信(ニュース・社会問題等)

どうです?頭文字を覚えるだけでも大変ですよね。笑

ネタ要塞人間がやりがちな失敗の1例

こういうネタを一生懸命に覚えた努力家の男性がやりがちな失敗を1つご紹介します。

出会い系で知り合った女性と初めて会うことになって、

待ち合わせ場所に行ったらすでに女性がいた時の会話だとします。

季節は冬、場所は駅構内。

  • 女性の見た目は黒髪ストレートで、
  • 目はクリクリして大きい、
  • 体型はやや細身っぽい、
  • 身長は160ぐらい、
  • アジア系とのハーフなのかな?と思わせるようなエキゾチックな顔立ち、
  • 服はH&Mとかのファストブランドっぽい感じで高価なブランド物ではなさそう、
  • ネイルはしていない、

ちょうどこの画像のような感じだと思ってください。

4223889471_268647fdcb_o
出典:http://www.gatag.net/

で、この子に対してネタ武装した人はどう声をかけるか?という話です。

男:あのー、○○さんですか?

女:はい。

男:よかった。△△です。よろしく。

男:ところで昨日のサッカー見ました?最後のあのシュートすごかったですよねぇー!

女:え?あ、は、はい。。汗

ここまで極端だと分かりやすいですよね。笑

繰り返しますが、

季節は冬、場所は駅構内。

  • 女性の見た目は黒髪ストレートで、
  • 目はクリクリして大きい、
  • 体型はやや細身っぽい、
  • 身長は160ぐらい、
  • アジア系とのハーフなのかな?と思わせるようなエキゾチックな顔立ち、
  • 服はH&Mとかのファストブランドっぽい感じで高価なブランド物ではなさそう、
  • ネイルはしていない、

なのにはじめにサッカーの話題をふっちゃう!!

多分この男性は女性を楽しませようと一生懸命に話題となるネタを用意してきたんだと思います。

それ自体はいいんです。

その努力自体はいいんですけど、問題は、

女性を全く見ていない

という事です。

たとえば上記の場合だと仕事で初めて会う取引先の方でも全く同じ会話ができませんか?

という事は、「会話の相手がその女性である必要がない」ということになってしまいますね。

もしこれがすでに知り合っている女性で、

お互いがサッカー好きだと理解がある状態ならいきなり昨日のサッカーの話題をふっても問題ありません。

あるいは女性の持ち物に何かサッカーに関するグッズがあればそこから話を拡げていくというのもいいと思います。

つまり失敗の原因は、

会話の話題が自分の頭の中だけにある状態という事です。

覚えておける会話ネタなんて数が限られていますから、

こういう人は用意してきた話題を早々に全部使い切っちゃって、あとで待ってるのは気まずい沈黙だけです。

男:今日寒いですね。。。

女:そ、そうですね。。。

こうならないためにあなたが覚えておくべき事実はたった1つです。

それは、、、

会話は連想ゲーム

特に気になってもいない女性とか、親しい男友達とかの会話を思い出してください。

会う前に必死に話題を覚えたりするでしょうか?

99.9%の人がそんなことしないですよね。

ほぼすべての人がその場で思いついたことをしゃべっているだけです。

そして本来の会話とはそういうもので、これは初対面の女性との会話でも同じです。

いわば原則のようなもので、会話は連想ゲームなんです。

でもそれが狙った女性をまえにすると緊張しちゃったり、焦ったりしてできない。

だから会話ネタに頼ろうとする、

すると途端につまらないと思われる。

話が少し逸れますが、こういう男性にありがちなのが

「どうでもいい女性にはモテるのに、狙った子は落とせない」という状態です。

変に気張ったりせず普通に接していれば落とせるのに、もったいないですよね。

話を戻しますね。

先ほどの出会い系で知り合った女性との会話、次は、

私ならどんな会話をふるか?をご紹介していきます。

再三繰り返しになりますが、

季節は冬、場所は駅構内。

  • 女性の見た目は黒髪ストレートで、
  • 目はクリクリして大きい、
  • 体型はやや細身っぽい、
  • 身長は160ぐらい、
  • アジア系とのハーフなのかな?と思わせるようなエキゾチックな顔立ち、
  • 服はH&Mとかのファストブランドっぽい感じで高価なブランド物ではなさそう、
  • ネイルはしていない、

仮にこの画像のような感じの子だとします。

4223889471_268647fdcb_o
出典:http://www.gatag.net/

で、私がこの女性の黒髪をいじるならこんな感じです。

私:あのー、○○さんですか?

女:はい。

私:よかった、△△です。綺麗な髪の毛ですね、ずっと黒なんですか?

女:ありがとうございます。笑 ずっと黒ですよ。

私:え?一度も染めたことないんですか?

女:はい。一度もないです。

私:へー!珍しいですね。友達もそんな清楚な感じの子が多いんですか?

女:うーん、友達はいろいろですね。派手な子もいるし、私よりもっと地味な子もいます。

私:いや地味とは言ってないですよ?笑 てか交友関係広いんですね。大学生ですか?

このまま永遠に続くのでこの辺でやめときますね。

ポイントは、話題はその場で拾うことです。

そして拾った話題の中から女性が話しやすいものをふっていく事です。

その場で拾うことで女性にも自分にも関係があることなので話を拡げやすいですし、

話しやすい話題にすることで盛り上がります。

話が盛り上がるとつまらない男とも思われにくいです。

女性が家に帰ったときに

女:あー、今日はめっちゃ話盛り上がったなぁ!つまんなかったわー。

とは普通はなりませんからね。笑

私が女性に話をふるまでの頭の中を無理やり時系列に並べると下のような感じです。

通常は勝手に一瞬でやってしまうので特に意識していませんが、あえて書き出してみました。

慣れるまでは1段階ずつ意識して進んでいったほうがいいでしょう。

慣れればあなたも女性の反応がいい話題がポンポン出てくるようになります。

  1. まずは女性を観察する
  2. 特徴をとらえる
  3. 女性が話しやすそうな特徴を選ぶ
  4. 選んだ特徴から連想する
  5. 質問する

今回の女性は黒髪について質問しましたが、その質問がでてくるまでの私の頭の中はこんな感じです。

  1. 女性を見つける
  2. 女性のストレートな黒髪・大きな目・細身の体型・やや高い身長・ネイルをしていない爪・ハーフっぽい顔・安っぽい服装、を認識する
  3. はじめて会う人だから無難な黒髪について質問しようと決める
  4. 黒髪について連想する。ずっと黒髪?他はしたことない?いつから黒髪?家族も黒髪?なんで黒髪?友達も黒髪?
  5. 質問する。『よかった、△△です。綺麗な髪の毛ですね、ずっと黒なんですか?』

いかがですか?特に大事なのは観察と連想です。

【発展】ユーモアをおり混ぜた会話とは?

女性と仲良くなる上で心を開いてもらうことは必須です。

心を開いてもらうために特に初対面で有効な会話として、ユーモアをおり混ぜた会話をするといいです。

ユーモアをおり混ぜた会話とは、女性が聞いていてクスッと笑ってしまうような会話や、女性がツッコミを入れたくなるような会話のことです。

初対面の時にこれを使うことで一気に女性との距離を縮めることが出来ます。

例えば、

男:目が大きくて可愛いですね。ヤバイ見つめられると石になっちゃいそうです。

女:(クスッ。)笑

とか

男:目が大きくて可愛いですね。失恋したこととかないでしょ?

女:いや失恋したことぐらいありますよー。笑

とか

男:髪がサラサラですね。シャンプーのCMに出てた人ですか?

女:出てませんよー。笑

とかです。

ユーモアのある会話のコツは、先ほどの観察・連想のあとに妄想を加えることです。

連想と妄想の違いは現実的ではないことを考えるかどうかです。

で、実際には起こりそうもないことを分かっていて言うから

『んなわけないでしょ。』

となって笑いが生まれます。

初対面で女性に笑ってもらえればかなり心を開いてくれたと考えて大丈夫です。

ユーモアをおり混ぜた会話の注意点

ユーモアをおり混ぜた会話は相手の心を開くのにとても有効ですが、

ユーモアをおり混ぜた会話を使い過ぎるのはよくないです。

すでに心が開いた女性に対してずっと使い続けていると、

適当な人とか、友達としてしか見れないという印象を与えやすいです。

非常に強力な武器ですが使い過ぎには注意です。

まとめ的なもの

いかがでしたか?

女性との会話が苦手な男性が会話を途切れさせずに話続けられるようになるようにと考えて書きました。

会話が苦手な男性は会話ネタをたくさん暗記する傾向があるようですが、

そんなもの必要なくて、会話ネタはその場で拾うのが一番確実です。

もちろん会話ネタを用意しておくこと自体は悪いことではありませんが、

会話下手な男性がそれに頼ってしまうと途端につまらない男と思われてしまうので、

そんなものに頼るくらいなら初めから何も用意しない方がいい、という意味です。

ただ、「こんな女性とこんな話題になった時にこの話をふったら盛り上がるだろうな」

というネタをストックしておくのは全然OKです。

でもその話を無理やりふってはダメ。流れが大事です。

で、現地では観察→連想→質問の繰り返しです。

注意点としては、質問することに集中するあまり「尋問」になってしまわないようにすることです。

男:何歳?

女:22です。

男:出身は?

女:大阪。

男:何か好きな食べ物ある?

女:うーん、別にない。(え?何この人めっちゃ聞いてくるんだけど。。)

こんな会話は0点です。

こうならないためには「共感」を大事にしましょう。

質問と質問の間に共感を入れることで尋問っぽさをなくし、次の質問までの流れをスムーズにしてくれます。

男:若く見えるけど、今何歳?

女:22歳。

男:若っか!じゃあ大学生?

女:ううん大学は今年の春卒業したよ。

男:そうなんだおめでとう!賢そうだよね。

女:そんなことないですよ。

男:え?じゃあどこの大学行ってたの?

黄色の背景と下線を引いたところが共感です。

あるのとないのでは大違いでしょう?

あとは観察→連想から妄想まで膨らませることでユーモアのおり混ぜた会話ができるようになります。

この会話は女性の心を開きたいときに有効で、特に初対面の女性との会話では強力な武器となってくれます。

ただこれも使い方が大事で、

あまり使い過ぎると適当な人とか、男としては見れないとか、

そういう残念な印象になってしまいますので反応がいいからと言って使い過ぎるのは禁物です。

以上で【女性と会話が続かない人必見】会話が途切れないコツ!ネタを用意しなくても話題が尽きなくなるたった1つのテクニック

の内容は終了です。

この記事では知り合った女性との仲良くなり方を書きましたが、そもそも女性と知り合えないと会話を磨くこともできません。

こちらの記事では女性との知り合い方をご紹介しています。

>>不倫したい人必見!嫁にバレない美人な不倫相手を探す場所と見つけ方とは?<<

不倫希望の女性だけでなく、ごく普通に彼氏や男友達を求めているだけの女性ともたくさん知り合えますので、

知らない女性と知り合いたいすべての人におすすめの記事です。

この方法で知らない女性と知り合って、今日話した会話のしかたで仲良くなれば、

あとはやりたいことをやるだけですよ。笑↓↓↓

>>不倫したい人必見!嫁にバレない美人な不倫相手を探す場所と見つけ方とは?<<